元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ブログ

レパード玉熊日記

試合結果報告みっつ!

まずは4月11日第2試合目の迎選手の試合から。
三谷ジム鈴木淳選手との再戦です。
前試合では、パンチをほぼもらわなかったけれどクリーンヒットも少なく、僅差の判定負けを喫しました。
やや消極的であったことを省み、今回は果敢に打ち合いを挑みます。
それが功を奏し、3-0の判定勝ち。
鈴木選手との2度の対戦にわたり、試行錯誤がありました。
結果オーライ、攻撃の幅が広がり今後の活躍が期待されます。
一見おちゃらけてみえますが、内面は真面目で実直な青年です。
いつもみんなを楽しく明るく盛り上げようと一生懸命です。
おっちょこちょいですが、ものごとを正面から見つめる努力を怠りません。
お父さん、お母さん、迎くん勝ちましたよ!
a0157338_10520890.jpg
a0157338_10520194.jpg
a0157338_10515352.jpg

a0157338_10504384.jpg



ムードメイカー迎選手の流れにのってこの日のメインイベント、プロボクサー37才定年のためラストファイトとなる吉岡選手の登場です。
いえいえ、この試合に勝ってランカーになれば定年は反故になります。
そのためか、吉岡選手はラストファイトにランカーとの対戦を熱望しました。
吉岡選手の勤務する会社からの大応援団が熱気を煽ります。
実は2年ぶりの試合、なかなか調子をつかめず序盤相手のガンバレ将太選手にペースをとられます。
正直このまま終わってしまうのか、、、と思いました。
ところが4Rから得意のサイドステップからのパンチが当たりだし、5Rにはダウンを奪います。
しかもかなり効いているダウンです。KO寸前です。
しかしさすがはランカー選手、上手に逃げ切り吉岡選手は詰め切ることができず、最終ラウンドの猛撃も及ばず僅差の判定負けに。
悔しい。悔しいけれど、誇るべき最高のラストファイトでした。
吉岡選手といっしょに国際ジムから移籍した恩師金田コーチも悔しさいっぱい噛みしめていますが、内心は吉岡選手のファイトを称えているに違いありません。
玉熊ジムを選んでくれてありがとう。吉岡選手!
a0157338_10545450.jpg
a0157338_10553041.jpg
a0157338_10550636.jpg
a0157338_10551780.jpg

一息つく間もなく、翌々日4月13日は丹羽洋介選手の試合です。
実力がありながらデビューからの2戦、不運の連敗を喫してしまいました。
練習の成果を本番でいかすことの難しさを噛みしめたことでしょう。
それは実兄の丹羽祥平選手の試合でも、身にしみて嘆いたことです。
あれほどボクシングセンスのある選手がどうして?
ボクシングは魔物です。一瞬の隙をついて悪夢は入り込みます。
克服するためには続けるしか道はないのです。
そんな兄弟の思いを錯綜させながら挑んだ3戦目。
兄が勝利した時のトランクスで臨みます。
会長いわく、実力なら間違いなく勝てる。あとは丹羽のメンタル次第。
存分に克服し、力を発揮しました。
危なげなく、大差の判定勝ちです。
この勝利をきっかけに、更に大きく飛翔することでしょう。
兄ちゃんも喜んでいるだろうなあ。
願わくば、弟の勝利を原動力に兄の復活あらんことを!
a0157338_10595286.jpg
a0157338_11000026.jpg
a0157338_11000785.jpg
a0157338_11001584.jpg
写真は全て、プロカメラマン奥野さんによるものです。
奥野さん、いつも素晴らしい写真ありがとうございます!

2017.04.11 @後楽園ホール

【スーパーフェザー級4回戦】迎 卓実(L・玉熊)
2勝2敗
判定勝ち
鈴木 淳(三谷)
2勝1敗2分

2017.04.11@後楽園ホール

【フライ級8回戦】吉岡 健一(L・玉熊)
8勝(2KO)10敗
判定負け
ガンバレ将太(戸高)
日本フライ級14位

2017.04.13@後楽園ホール

【フライ級4回戦】丹羽 洋介(L・玉熊)
1勝2敗
判定勝ち
佐久間 勇斗(相模原ヨネクラ)
3敗

[PR]
by leopard-gym | 2017-04-15 23:11 | 試合結果
<< Air-15th Report おめでとうございます! (後編) >>

レパード玉熊ボクシングジムでのあれこれ。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ざんねん…
at 2017-06-18 00:09
5/28 B-UP レポー..
at 2017-06-11 16:21
まさか...
at 2017-06-04 10:51
B-UP 速報
at 2017-05-28 22:07
第23回 湘南平塚スパーリン..
at 2017-05-22 21:23
レパード玉熊ボクシングジム
元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジムです。

プロになって世界を目指す人、アマチュアで頑張りたい人、体力づくり・ダイエットをしたい人、男女年齢問わず多くの方が日々トレーニングしています。

新しい仲間をお待ちしています。

詳細はホームページで。


〒102-0074
東京都千代田区九段南
2-7-1 喜京家ビルB1F

TEL:03-3222-9879

地下鉄九段下駅徒歩約6分
JR市ヶ谷駅徒歩約10分


お問い合わせはこちらから。(お名前・メールアドレス・問い合わせ内容のみの記入でOKです)
※たまにエラーで返信できないことがあります。いただいたメールには必ずお答えしていますので、もし返信がないようでしたら電話でお問い合わせください。

※見学・無料体験いつでも大歓迎です。
カテゴリ
日記
試合結果
試合予定
プロフィール
ジム案内
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
外部リンク
画像一覧

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。