元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ブログ

レパード玉熊日記

カテゴリ:試合結果( 133 )

桜井選手!!!

a0157338_19412528.jpg
2-1の判定勝ちです!
やっとやーっと勝ちました!

相手の木橋選手は頭を低く突き出し接近戦を挑んできます。
それをアウトボクサーの桜井選手が回りながらいなすという転回の繰り返しで、お互い決定的なポイントをとれずにラウンドは進みます。
最終ラウンド、勝負に出た桜井選手の猛ダッシュが功を奏し僅差の判定勝ちに。
桜井選手のテクニックの勝利といえましょう。
欲を言えばもっと連打を出せれば、余裕で戦えた試合でもありました。

何はともあれ、嬉しい勝利です!

2017.07.03@後楽園ホール

【フライ級6回戦】桜井 康弘(L・玉熊)
8勝22敗
判定勝ち木橋 拓也(上滝)
4勝(2KO)3敗

では、恒例のプロカメラマン奥野さんのフォトギャラリーです。
かっこいい写真を、いつもありがとうございます!
a0157338_11414191.jpg
a0157338_11420262.jpg
a0157338_11420504.jpg
a0157338_11420461.jpg
a0157338_11420770.jpg
a0157338_11420969.jpg
熱い応援ありがとううございました!

[PR]
by leopard-gym | 2017-07-03 19:41 | 試合結果

ざんねん…

a0157338_23341157.jpg

6月15日に行われた、林選手の新人王トーナメント初戦は残念ながら判定負けでした。
新人王戦とはいえ、相手の亀山選手はアマチュアでのキャリアがあります。
パンチ力のある林選手はチャンスを狙いますが、亀山選手のテクニックに阻まれ決定打を出せずに試合終了。
持ち前のスピードとパンチ力を発揮できるよう練習を積んでいきたいです。

2017.06.15@後楽園ホール

【ライトフライ級4回戦】林 周(L・玉熊)
1勝3敗
判定負け亀山 大輝(ワタナベ)
2勝1敗1分

以下、プロカメラマンの奥野さん撮影の写真です。
いつもすばらしい写真をありがとうございます!
a0157338_14221377.jpg
a0157338_14222372.jpg
a0157338_14223637.jpg
a0157338_14224747.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2017-06-18 00:09 | 試合結果

まさか...

a0157338_10130697.jpg
5月31日の頼政選手の試合結果は1RTKO負けでした。
新人王トーナメント初戦敗退、まさかここで負けるとは思っていませんでした。

開始早々からガンガン攻撃してくる薮﨑選手に頼政選手が応じる形で試合は進みます。
反撃しようとした矢先にカウンターをくらいダウンしてしまいます。
その後、連打をもらい(ガードで凌ぎながらチャンスを狙っていたのですが)レフェリーに試合を止められてしまいました。
自分のボクシングを全くしないままあっという間の出来事、茫然自失です。

ダウンがなかったら間違いなく反撃に出ていただろうし、全く違った試合の様相を見せることができたでしょう。
たとえダウンは致し方ないとしても、その後の処理が下手でした。
いわゆる状況でも臨機応変に対応できるバリエーションを蓄えていかなければなりません。

相当な心のダメージを負った様子に、立ち直りまでそこそこ時間を要するだろうと覚悟していましたが、、、
頼政選手、昨日練習に復帰しました!
教えることがたくさんある! と会長息巻いています。

2017.05.31@後楽園ホール

【フライ級4回戦】頼政 和法(L・玉熊)
2勝(2KO)4敗1分
K.O負け薮﨑 賢人(セレス)
2勝(1KO)1分


[PR]
by leopard-gym | 2017-06-04 10:51 | 試合結果

試合結果報告みっつ!

まずは4月11日第2試合目の迎選手の試合から。
三谷ジム鈴木淳選手との再戦です。
前試合では、パンチをほぼもらわなかったけれどクリーンヒットも少なく、僅差の判定負けを喫しました。
やや消極的であったことを省み、今回は果敢に打ち合いを挑みます。
それが功を奏し、3-0の判定勝ち。
鈴木選手との2度の対戦にわたり、試行錯誤がありました。
結果オーライ、攻撃の幅が広がり今後の活躍が期待されます。
一見おちゃらけてみえますが、内面は真面目で実直な青年です。
いつもみんなを楽しく明るく盛り上げようと一生懸命です。
おっちょこちょいですが、ものごとを正面から見つめる努力を怠りません。
お父さん、お母さん、迎くん勝ちましたよ!
a0157338_10520890.jpg
a0157338_10520194.jpg
a0157338_10515352.jpg

a0157338_10504384.jpg



ムードメイカー迎選手の流れにのってこの日のメインイベント、プロボクサー37才定年のためラストファイトとなる吉岡選手の登場です。
いえいえ、この試合に勝ってランカーになれば定年は反故になります。
そのためか、吉岡選手はラストファイトにランカーとの対戦を熱望しました。
吉岡選手の勤務する会社からの大応援団が熱気を煽ります。
実は2年ぶりの試合、なかなか調子をつかめず序盤相手のガンバレ将太選手にペースをとられます。
正直このまま終わってしまうのか、、、と思いました。
ところが4Rから得意のサイドステップからのパンチが当たりだし、5Rにはダウンを奪います。
しかもかなり効いているダウンです。KO寸前です。
しかしさすがはランカー選手、上手に逃げ切り吉岡選手は詰め切ることができず、最終ラウンドの猛撃も及ばず僅差の判定負けに。
悔しい。悔しいけれど、誇るべき最高のラストファイトでした。
吉岡選手といっしょに国際ジムから移籍した恩師金田コーチも悔しさいっぱい噛みしめていますが、内心は吉岡選手のファイトを称えているに違いありません。
玉熊ジムを選んでくれてありがとう。吉岡選手!
a0157338_10545450.jpg
a0157338_10553041.jpg
a0157338_10550636.jpg
a0157338_10551780.jpg

一息つく間もなく、翌々日4月13日は丹羽洋介選手の試合です。
実力がありながらデビューからの2戦、不運の連敗を喫してしまいました。
練習の成果を本番でいかすことの難しさを噛みしめたことでしょう。
それは実兄の丹羽祥平選手の試合でも、身にしみて嘆いたことです。
あれほどボクシングセンスのある選手がどうして?
ボクシングは魔物です。一瞬の隙をついて悪夢は入り込みます。
克服するためには続けるしか道はないのです。
そんな兄弟の思いを錯綜させながら挑んだ3戦目。
兄が勝利した時のトランクスで臨みます。
会長いわく、実力なら間違いなく勝てる。あとは丹羽のメンタル次第。
存分に克服し、力を発揮しました。
危なげなく、大差の判定勝ちです。
この勝利をきっかけに、更に大きく飛翔することでしょう。
兄ちゃんも喜んでいるだろうなあ。
願わくば、弟の勝利を原動力に兄の復活あらんことを!
a0157338_10595286.jpg
a0157338_11000026.jpg
a0157338_11000785.jpg
a0157338_11001584.jpg
写真は全て、プロカメラマン奥野さんによるものです。
奥野さん、いつも素晴らしい写真ありがとうございます!

2017.04.11 @後楽園ホール

【スーパーフェザー級4回戦】迎 卓実(L・玉熊)
2勝2敗
判定勝ち
鈴木 淳(三谷)
2勝1敗2分

2017.04.11@後楽園ホール

【フライ級8回戦】吉岡 健一(L・玉熊)
8勝(2KO)10敗
判定負け
ガンバレ将太(戸高)
日本フライ級14位

2017.04.13@後楽園ホール

【フライ級4回戦】丹羽 洋介(L・玉熊)
1勝2敗
判定勝ち
佐久間 勇斗(相模原ヨネクラ)
3敗

[PR]
by leopard-gym | 2017-04-15 23:11 | 試合結果

ああ、無念

a0157338_16024638.jpg
1Rから戸高選手がパワーで圧倒、2R ではダウンを取りこのまま勝利へまっしぐら、、、と思ったのですが。
4R終わりに左瞼を出血、深く大きな裂傷のためとても試合を続けられる状態ではありません。
ところが判定をヒッティングと言われ、ここで終わるとTKO負けになってしまいます。
続行するしかありません。
しかし出血は止まらず6R始めにレフェリーストップ、無念のTKO負けに。
これほどの傷をバッティングではなくヒッティングで負うものなのか? と疑問は残ります。でも!
間違いなく間近にくるだろうレフェリーストップを前にKOにしとめようと、出血しながらも猛攻撃をかける戸高選手の闘志とパワーは素晴らしかったです。
心身ともに強い選手です。
会場中が大きな興奮と感動に湧きたちました。

ところで。
ボクシングもそろそろビデオ判定を用いるべきではないでしょうか。

2017.03.22@後楽園ホール

【ライトフライ級8回戦】戸高 達(L・玉熊)
5勝(1KO)2敗4分
TKO負け太田 輝(五代)
7勝(3KO)6敗

プロカメラマンの奥野さんによる写真です。
いかに激闘であったか! ひしひしと伝わってきます。
a0157338_21164267.jpg
a0157338_21163196.jpg
a0157338_21162845.jpg


[PR]
by leopard-gym | 2017-03-26 10:27 | 試合結果

ドロー

a0157338_18354622.jpg

先ほど頼政選手の試合が終わりました。
判定結果そのままの互角の試合でした。
もう少ししつこく手を出してほしかったなあ。
でも頑張りました!

会長曰く、課題が明らかに見えた、とのこと。
新人王戦に向けての有益な試合でした。
ということで特訓ですよ、頼政選手。覚悟せよ!


2017.01.31 【フライ級4回戦】
頼政 和法(L・玉熊)     引き分け   下沖  克徳(角海老)
2勝(2KO)3敗1分              3勝5敗2分




[PR]
by leopard-gym | 2017-01-31 18:35 | 試合結果

2016.12.06 戸高選手試合結果

先にお知らせをば。
12月23日(金)に毎年恒例の大忘年会を開催します。
13時開始、会費3000円、会場は新宿です。
ジム関係者はもちろん、OBOGご家族お友達、多くの方々のご参加をお待ちしております。
希望者はジムスタッフまでお申し込みください。


2016.12.06【49.5kg契約6回戦】
戸高 達(L・玉熊)引き分け 細谷 大希(角海老)

相手の細谷選手はアマチュア歴のあるテクニシャンで昨年度の東日本新人王、強敵との闘いです。
1Rから攻勢に出た戸高選手ですが、ダウンを奪ったにも関わらず、細谷選手の巧妙なテクニックにかわされ、判定はドローに。
戸高選手はまだまだこれからも伸びる成長過程にある選手です。
惜しい試合でしたが、上を目指すことへの手応えをつかんだことでしょう。

それでは、プロカメラマン奥野さんによるフォトギャラリーです。
奥野さん、ありがとうございます。
a0157338_17202315.jpg
a0157338_17202420.jpg
a0157338_17202654.jpg
a0157338_17202758.jpg
a0157338_17202185.jpg






[PR]
by leopard-gym | 2016-12-11 19:33 | 試合結果

2016.11.29 試合結果

【60kg契約4回戦】 富永 康太(L・玉熊) 引き分け  郡島 大洋(戸高)

初っ端から歴然とした強さを見せつけ勝利は固いと確信に至るほどの内容でしたが、1Rまさかの不意のダウンを食らってしまいます。
そして不運にも2R右拳を骨折、しかしながら左手だけで攻勢をかけ残りラウンドを圧倒、ドローにまで追い上げました。
a0157338_23521781.jpg

a0157338_23523749.jpg


【スーパーフェザー級4回戦】 迎 卓実(L・玉熊) 判定負け  鈴木 淳(三谷)

決定打に欠けたもののそれは相手選手も同様。
終始迎選手の攻めのペースで試合は進み、当然の判定勝ちだと思ったのですが・・・
結果は2-0の判定負け。
残念です。
a0157338_23591999.jpg

a0157338_23533553.jpg


【フライ級4回戦】 頼政 和法(L・玉熊)判定負け  石渡 剛(オサム)

最初から最後まで、圧倒的に頼政選手の強さを示す試合でした。
しかし、2Rに(これまた)不意のダウンを食らってしまいます。
まだまだ挽回できると、その後も一方的に攻めまくり追い上げ追い越します。
ところが4R、明らかなスリップをダウンととられ判定負けに。
a0157338_23541166.jpg

a0157338_23543537.jpg


いずれも、非常に、ひじょーに悔しい試合でした。
写真は全てプロカメラマン奥野さんの撮影です。
いつもいつも素晴らしい写真をありがとうございます。
[PR]
by leopard-gym | 2016-12-03 21:04 | 試合結果

2016.11.21 太田選手試合結果

2016.11.21 【60kg契約契約8回戦】 @後楽園ホール
太田 啓介(L・玉熊)判定負け  中嶋 龍成(山龍)
9勝(2KO)11敗         10勝(3KO)1敗

前半パンチをもらいポイントを取られた太田選手ですが、終始攻め続けてラスト2RでKO寸前まで追い詰めました。
しかしあと一歩のところで試合終了、前半のポイント差が響き判定負けでした。
終了後、太田選手の果敢なファイトに会場から大きな拍手と声援が送られました。
それはきっと次への大きな励みとなることでしょう。


以下、写真は全てプロカメラマン奥野さん撮影によるものです。
a0157338_23404121.jpg

a0157338_2341067.jpg

a0157338_23412118.jpg

a0157338_23414459.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2016-11-23 20:34 | 試合結果

10.11 桜井選手の試合結果

※明日16日(日)は玉熊ジムスパーリング大会のため通常営業はお休みします。

4ラウンドまではわずかにポイントを取っていたのですが、後半ガクンとスタミナ切れのため精彩を失います。
8ラウンド中盤連打を浴びレフェリーストップ、TKO負けに喫しました。
試合に向けて練習が十分にできなかったこと、それを如実に示す試合内容でした。

10月11日 @後楽園ホール
スーパーフライ級8回戦
桜井 康弘(L・玉熊)8RTKO負け コーヤ佐藤(伴流)
  7勝22敗              8勝(2KO)4敗1分



[PR]
by leopard-gym | 2016-10-15 11:19 | 試合結果

レパード玉熊ボクシングジムでのあれこれ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
ジム便り
at 2017-08-13 19:23
2017年11月の試合予定
at 2017-08-12 22:24
ジム便り
at 2017-08-06 10:28
ジム便り
at 2017-07-29 22:09
日焼けのはなし
at 2017-07-23 20:23
レパード玉熊ボクシングジム
元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジムです。

プロになって世界を目指す人、アマチュアで頑張りたい人、体力づくり・ダイエットをしたい人、男女年齢問わず多くの方が日々トレーニングしています。

新しい仲間をお待ちしています。

詳細はホームページで。


〒102-0074
東京都千代田区九段南
2-7-1 喜京家ビルB1F

TEL:03-3222-9879

地下鉄九段下駅徒歩約6分
JR市ヶ谷駅徒歩約10分


お問い合わせはこちらから。(お名前・メールアドレス・問い合わせ内容のみの記入でOKです)
※たまにエラーで返信できないことがあります。いただいたメールには必ずお答えしていますので、もし返信がないようでしたら電話でお問い合わせください。

※見学・無料体験いつでも大歓迎です。
カテゴリ
日記
試合結果
試合予定
おやじボクシング
プロフィール
ジム案内
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
外部リンク
画像一覧

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。