元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ブログ

レパード玉熊日記

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

桜の頃

通常より一日早い更新です。
(別に日曜と決めてるわけじゃないけど)

ちょっといろいろ忙しいので簡単に。(ごめんなさい)

↓の記事に4月の試合予定をUPしました。
3月は試合なしです。
4/2の桜井選手の沖縄での試合は、亀田祭りIN沖縄(亀田ジム&平仲ジム合同開催)というイベントです。
私はつい今さっき知りました。
桜井選手(×屋富祖選手)はセミファイナルに出場、メインイベントは亀田大樹選手の試合です。
「亀田祭り」というからには他の兄弟もからんでくるのでしょうか。
よくわかりません。
色白で線の細い桜井くんと沖縄はなんとも不釣り合いな感じですが、屋外で試合するわけではないし真夏でもないので支障ないでしょう。
彼は遠征慣れしてるし、どこだろうが自分のペースを崩さない(崩せない?)人なので安心なのやら安心しちゃいけないのやら。
とにかく勝ちましょう。
去年の仙台遠征のようにアウェイであろうと怯まず、凛としたボクシングを見せてください。

新人王予選のスタートを切るのが小簱選手。
初陣を飾ってくれること期待しています。
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-26 20:41 | 日記

2011年4月の試合予定

☆ 4月2日(土)@沖縄県立奥武山体育館☆
フライ級8回戦
桜井 康弘(L・玉熊)× 屋富祖(琉球)  
  6勝9敗        9勝(7KO)1敗2分 東洋太平洋14位


☆ 4月15日(金)@後楽園ホール ☆
フライ級4回戦 (東日本新人王予選)
小簱 智史(L・玉熊)× チャチャイ新城(ピューマ渡久地)
  2勝1敗1分       2勝(2KO)1敗


☆ 4月25日(月)@後楽園ホール ☆
ライト級4回戦 (東日本新人王予選)
太田 啓介(L・玉熊)× 長友(横浜光)  
  2勝2敗        2勝(1KO)1敗
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-26 20:18 | 試合予定

惜しい…

2月14日の藤沢選手の試合は実に悔しい結果となりました。
相手の大村選手は日本ランク4位、しかもハードパンチャーで強いランカーとの評判。
逃げる展開での勝ちはありえない、少しでもチャンスがあれば果敢に攻める態勢で臨みました。
この日の藤沢選手はスピードと切れがありました。
彼の勝ちパターンの試合展開です。
ジャブを多用して自分の距離のとり相手が入ってきたところで効果的なカウンターを決めます。
接近戦ではアッパーも決めていました。
しかし、試合早々に両選手有効打による目蓋の負傷、特に大村選手の傷は深いようで何度もドクターが入ります。
ついに4R途中でドクターストップによる試合中止。
TKO勝ちかと思いましたが、有効打による負傷ではあってもその後数度にわたる偶然のバッティングにより傷口が深くなったとの理由でドローの判定。
明らかに藤沢選手がペースをつかんでいたので、もしもう1Rあれば判定勝ちの可能性も充分にあったはずです。
悔しい結果となってしまいましたが、ランカーにひけをとらない実力があることを証明された試合内容でありました。

彼は年を重ねるごとに、しぶとさと老獪さを身につけ上質なボクシングを習得してきました。
営業職という激務の中でも(繁忙期は練習に来れなかったり)ずっと諦めずに仕事とボクシングの両立をしてきました。
その頑張りをみんな知っているから、同僚やお取り引き会社の方々まで大勢応援にかけつけてくれるのですよね。
33才、まだまだいけます。
必ずランカーになってトップを目指して、生き様をカタチにして残しましょう。


■2011.02.14 Sフェザー級8回戦 @後楽園ホール■

 藤沢 一成(L・玉熊) 引き分け  大村(三迫)
  9勝(2KO)6敗3分        7勝(4KO)3敗1分 日本ライト級4位

a0157338_1541519.jpg



これで試合予定が途切れたところでしたが、先日桜井選手の試合が決まりました。
4月2日、開催地は沖縄です。
対戦相手は琉球ジム所属の屋富祖選手です。
東洋太平洋ランカーで戦績9勝(7KO)1敗2分の強者です。
しかし東洋太平洋ランキングに入るチャンスでもあるのです。
がんばりましょうね。桜井くん。
会長は平仲ジムの平仲会長に会えるのを楽しみにしてますね。
オリンピック強化選手時代からのお付き合いです。
そしてお互い世界を獲れたのですから盟友ですね。

それと、新人王戦の抽選が行われました。
当ジムからは太田選手小簱選手荒井選手の3名がエントリーしてます。
もちろん3名とも新人王狙っています。
日程が決まりましたら改めて報告します。
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-20 16:00 | 試合結果

とりいそぎ

本日の試合結果。
4R途中、ドクターストップによるドローです。
無念です。
ペースは藤沢選手がつかんでいました。
無念だけど、藤原選手がランカーとひけをとらない実力があることを確認できた試合でもありました。

詳細はまた後日。
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-14 23:46 | 日記

あしたのジョー

当ジム所属の塩谷選手もちょい出演している映画『あしたのジョー』(音が出るので注意)の試写会@後楽園ホールに行きました。

上映前の余興で出演陣と共にうちの会長も歴代チャンピオンの一員として応援挨拶しました。
「見所として力石の減量との戦いをどう描写しているか楽しみだ」と言っていました。
そのとおり、力石徹を演じる伊勢谷友介さんの迫真の演技は圧巻でした。
あの絞り切った身体は本物なのでしょうか? それともCG?
どちらにせよ、あの鬼気迫る減量があってこそクライマックスの運命の試合が活きていたのは確かです。

山Pは想像以上にジョーでした。
正直鑑賞前はイメージじゃなかったのですが、今ではジョーを演じるのは山Pしかありえないと思うほど。
ミット打ちを拝見しましたが、なかなかのものでした。
スピードがありました。
もともと身体能力が秀でているのでしょう。
完全にクロスカウンターを意識したミット打ちでした。
そう、『あしたのジョー』といったらクロスカウンターですものね。

香川照之さんの丹下段平はうりふたつで驚愕でした。
ボクシングフリークとしても有名ですよね。
以前は後楽園ホールに行く度にお姿を見かけたものです。
会長の試合はほとんど生で観ているとのこと。
なーんと青森までも応援に来てくれたそうです。
主人公2人よりずっといっぱい喋っていました。
ボクシングのこと喋り出したら止まらないって感じで。

生(なま)香里奈さんはたいへん美しゅうございました。

うちの塩谷選手の出演シーンはジョーの少年院出所後すぐのところです。
力石との対戦相手・金剛三郎役です。
気を抜いていると見逃しちゃうので要注意ですよ。


さて、明日は藤沢選手の試合です。
本日、無事に計量を終えました。
相手選手は日本ランク6位の強者です。
チャレンジの試合です。
チャレンジャーなのだから行くしかないでしょう。
KO狙いです。
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-13 21:31 | 日記

3連勝でございます

先週は31→3→5日に試合という実にハードな週でありました。
が、結果全勝でしたので疲れなどぶっとびです。


それもまずは小簱選手が7連敗という暗〜いトンネルを打ち破ってくれたおかげです。
世界戦の予備カードという位置づけでいつどこで試合が始まるか分からない。
3時に会場入りして、グローブを嵌めては外しを何度も繰り返したとか。
結局はメインイベント終了後のPM10時に試合開始となりました。
「相手選手も同じ条件なのだから」と励ましながらも長い待機状態は大きなストレスです。
そんな過酷な状況で始まった1R。
相手の斉藤選手(北澤ジム)はすごいパワーの持ち主でガードして凌ぐのが精一杯。
終始押され気味の展開で時折単発を返すのがせいぜい。
このラウンドは取られたとの予想。
続く2~3Rになるとガードをしながらも3,4発の連打が何度も出るようになり小簱選手優勢で逆転。
続く4Rも同じ状態で攻めますが途中カウンターをもらいぐらつく場面が。
しかしすぐ態勢を調えすぐ攻め返すのですがこのラウンドはドローといった印象。
判定は2-0で小簱選手へのコール!
勝ちの感触はあったものの実にドキドキ緊張したそうです。
当初メイン前の試合予定だったため自宅待機していた私はなんの連絡もないのは敗戦のためと気落ちしていました。なので勝利の連絡が入った時は本当に嬉しかったです。
この小簱選手の勝利でジム内の暗い雰囲気と流れは変わります!


■2011.1.31 フライ級4回戦 @有明コロシアム■

 小簱 智史(L・玉熊) 判定勝ち  斉藤(北澤)
  2勝1敗1分           1勝(1KO)1敗


 
           ***



その3日後は荒井選手のデビュー戦です。
スーパーウェルター、重い階級の試合は久しぶりです。
この階級は一発が怖い。
荒井選手の身体能力は信頼してはいるもののデンジャラスな階級でもあるのです。
その予感は的中しました。
1R、優勢に攻める荒井選手が中盤早々にダウンを取ります。
いける。いけーっとばかりに声を張り上げた矢先に逆にダウンを喰らってしまいます。
同じラウンドに2度ダウンをとるとKOのルールがあります。
どちらかがあと1回ダウンしたらそこで試合終了の緊張の場面が。
しかも両選手とも攻める気まんまん、もちろんチャンスでもあるのですが心情としては「早く1R終わってくれ〜」と祈る気持ちでありました。
だって、荒井くんガード下がっちゃってるんだもん。下手すりゃ入っちゃいそうで。
ほんとこのラウンドはハラハラドキドキ心臓が縮み上がりました。
そんなスリリングな展開のあとの2R、両選手とも疲れがきているようでしたが、終始攻勢の荒井選手のパンチが徐々に相手選手を消耗させていきます。
コーナーに追いつめワンツーを繰り出し相手選手の足が止まり崩れ落ちる寸前でレフェリーストップ。
文句なしのKO勝ちです。
久々のノックアウト勝利は大変スカッと気持ちいいものでした。
とてもエキサイティングで観客を魅了する試合でした。
その分セコンド陣の緊張は大きかったようで、みんな意識がぶっとんでいたようです。
今が何ラウンドなんだか、レフェリーが誰だったかとか全く記憶にない。
荒井選手しか見えてなかったそうです(笑)
富久信介杯賞までいただいてしまいました。
よかったね。おめでとう。


■2011.2.3 スーパーウェルター級4回戦 @後楽園ホール■

 荒井 真悟(L・玉熊) 2RTKO勝ち  永沼(大橋)
  1勝(1KO)              1敗


 
           ***



そしてその2日後、昨日は元木選手の試合でした。
秀でた潜在能力を誰よりも持っているのに、ここのところ勝ち星に恵まれない。
しかし、ここ最近の上達ぶりは目覚ましいもので、会長など「元木が負けるはずがない」と豪語していたほど。(会長は顔に似合わずビッグマウスです)
なるほど。その通り終始一貫して安心して観られる試合内容でありました。
こちらの採点では6ラウンド全てポイントを取っていたと思います。
実際1人のジャッジは6ポイント差を付けていましたし、残り2人も5ポイント差という3-0フルマークの圧勝でした。
ワンツースリーフォーぐらいのいい連打も出ていました。
相手選手にダメージを確実に与え続けました。
それでも。それでも元木くんの能力からすれば詰めがぜんぜん甘かったです。
KOできる相手でしたよね?
んなこと言わなくても当人はきっと分かっていることでしょうけど。
相手選手のリーチが長かったためか、アゴが上がり気味になってしまったことも気になりました。
ちょっと辛口になってしまうのも、もっともっと元木選手は強いボクシングができるはずだと確信しているから。
練習を重ねて強い選手になって絶対に上を目指してください。
今回の勝利は元木選手のやる気に繋がることと思います。
がんばろうね。
毎日練習に来ること。約束しましょう。


■2011.2.5 フライ級6回戦 @後楽園ホール■

 元木 謙太(L・玉熊) 判定勝ち  鈴木(横浜光)
 5勝(1KO)3敗1分         5勝(2KO)5敗

[PR]
by leopard-gym | 2011-02-06 16:59 | 試合結果

今宵も

やってくれましたよ。元木くん!
3-0のフルマーク、文句ナシ判定勝ち。
もう感無量です。

彼のスピードと切れはジムいちです。
それをもっとクリーンに活かせたらKO勝利間違いナシだったのだけど。

今朝会長がね。今日の試合は凄く楽しみだって言うのね。
元木はとても強くなったから、確信を持って勝てるって。

期待に答えてくれてありがとう。

a0157338_2250294.jpg

a0157338_2250847.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2011-02-05 22:50 | 日記

Knock Out

荒井くん、かっこいぃーーー。
いやぁ、終始ハラハラドキドキしぱなしでしたが。
セコンド陣、無我夢中で何ラウンドで倒したかすらも記憶にない様子。

なんだかKO賞までいただいてしまって。
実に華々しいデビュースタートです。

a0157338_22521966.jpg

a0157338_22525064.jpg


2ラウンドKOです。
この曲を贈りましょう。
北アイルランド反骨のヒーロー、STIFF LITTLE FINGERSでございます。
相手選手は墨とか入れてましたが見てくれなんてものは全く関係ありませんね。
入れてるわたしが言うのだから間違いない。
んなの虚飾です。

さあ、明後日は元木くんです。
この勢いに乗じて突っ走れ!

a0157338_23224585.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2011-02-03 22:53 | 日記

ようやく

やっと、やーーーーっと、長いトンネルから抜け出ることができました。
小簱選手判定勝ちです。
とても嬉しゅうございます。感涙。

私は行ってない。だから詳細はわからんです。
しかし実に嬉しく I Feel Alright てな具合でひとり乱舞しとります。
ストゥージズでもダムドでもなくGBHだ!

パンクばばあでございます。
[PR]
by leopard-gym | 2011-02-01 00:16 | 日記

レパード玉熊ボクシングジムでのあれこれ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
ざんねん…
at 2017-06-18 00:09
5/28 B-UP レポー..
at 2017-06-11 16:21
まさか...
at 2017-06-04 10:51
B-UP 速報
at 2017-05-28 22:07
第23回 湘南平塚スパーリン..
at 2017-05-22 21:23
レパード玉熊ボクシングジム
元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジムです。

プロになって世界を目指す人、アマチュアで頑張りたい人、体力づくり・ダイエットをしたい人、男女年齢問わず多くの方が日々トレーニングしています。

新しい仲間をお待ちしています。

詳細はホームページで。


〒102-0074
東京都千代田区九段南
2-7-1 喜京家ビルB1F

TEL:03-3222-9879

地下鉄九段下駅徒歩約6分
JR市ヶ谷駅徒歩約10分


お問い合わせはこちらから。(お名前・メールアドレス・問い合わせ内容のみの記入でOKです)
※たまにエラーで返信できないことがあります。いただいたメールには必ずお答えしていますので、もし返信がないようでしたら電話でお問い合わせください。

※見学・無料体験いつでも大歓迎です。
カテゴリ
日記
試合結果
試合予定
プロフィール
ジム案内
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
外部リンク
画像一覧

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。