元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ブログ

レパード玉熊日記

カテゴリ:試合結果( 151 )

2018.11.09 中山和幸選手 @後楽園ホール

3-0の判定負けでした。
本来の中山選手のボクシングが全くできませんでした。
突然の足の痺れのため足を使えず、防戦一方の試合となってしまいました。
アクシデントにより練習がままならず、そのため減量のスケジュールもとてもタイトに厳しい状況でした。
その影響が大きかったと思います。
次は万全の状態で試合に臨み、持てる力を発揮して、中山選手のボクシングを見せてください。


● 2018.11.09 @後楽園ホール 【51.6kg契約6回戦】
中山 和幸 (L.玉熊)判定負け  山田 大輔(REBOOT)
5勝9敗2分            6勝(1KO)4敗

a0157338_09584836.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2018-11-11 10:14 | 試合結果

2018.10.07 頼政和法選手 @横浜アリーナ

1~2Rは距離をとって戦ったがはっきりとしたポイントが取れなかったので、3Rからは打ち合いに持っていって以降優勢に進め、終了後勝利を確信したのだが結果は判定負けに。
4R以降始終押していたのだが、接近戦でのショートパンチを有効打としてアピールしきれなかったのか。
いずれにせよ接戦であったので、もっと明確にアピールできる攻撃性を身につけたい。
非常に悔しい敗北ではあったが、気持ちを切り替えて、次戦へ向けての課題として取り組んでいきたい。

◆2018.10.07 【51.8㎏契約6回戦】@横浜アリーナ◆
頼政 和法(L・玉熊)判定負け 木橋 拓也(上滝)
3勝(2KO)6敗2分       5勝5敗1分
a0157338_09462034.jpg




[PR]
by leopard-gym | 2018-10-08 09:44 | 試合結果

2018.09.14 戸高 達 選手 @後楽園ホール

a0157338_10331506.jpg
4月に念願のランキング入りを果たした(現日本Lフライ級5位)戸高選手のランカー初試合。
ファイターの戸高選手はいつもの通り1Rからガンガン攻め5Rまでポイントを重ねます。
しかし渡久地選手のパンチ力は凄まじく、一打のダメージは大きく苦戦を強いられます。
最終6Rにカウンターをもらい危ないシーンがありましたが堪えます。
激戦の末、ダメージを食らっても決して後退せず始終パンチを繰り出し攻め抜いた戸高選手に軍配が上がり、2-0(59-55,58-56,57-57)の判定勝ちに。
戸高選手の不屈の魂に存分魅せられた、見応えある試合でした。

2018.09.14@後楽園ホール  【フライ級6回戦】
戸高 達(L・玉熊) 判定勝ち 渡久地 辰優(一力)
9勝(3KO)2敗4分        9勝(3KO)2敗4分

※写真は全てプロカメラマン奥野さん撮影です。
a0157338_10331721.jpg
a0157338_10331736.jpg
a0157338_10331880.jpg
a0157338_10331915.jpg
a0157338_10331601.jpg
a0157338_10331975.jpg
a0157338_10332011.jpg


[PR]
by leopard-gym | 2018-09-16 10:51 | 試合結果

2018.07.26 丹羽祥平選手 @後楽園ホール

a0157338_19451173.jpg
1Rは様子を見過ぎて積極的に攻められずにいたが、2Rになると右のカウンターやボディブローが当たり出して優勢になる。
相当のダメージを与え、もう少しのところでダウンを奪えそうに。
3Rも同様の流れで進み、このままの攻撃で4RにKOを狙えると思っていたが、気持ちの緩みが出たのか守りのボクシングに転じてしまう。
それが判定の結果を左右してしまった。
ジャッジの一人は2ポイント差で丹羽を指示したものの、二人のジャッジはドロー判決のため、優位でありながらの悔しい引き分けとなってしまった。
2~3Rに手を止めずにもっと纏めればダウンを取れていたし、最終Rも攻め続けていれば勝利は固かった。
丹羽選手には猛省いただいて、この経験をこれからの試合に活かしてほしい。
期待しています。

2018.07.26@後楽園ホール

【ライトフライ級4回戦】
丹羽 祥平(L・玉熊)
2勝4敗2分
引き分け
柿島 和規(川崎新田)
3勝8敗1分
a0157338_10365370.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2018-08-05 19:45 | 試合結果

2018.04.26 戸高達選手 @ 後楽園ホール

戸高選手、3-0判定勝ちです。
ランカー選手に勝ちました。

(以下写真は全てプロカメラマンの奥野さんの撮影です。ありがとうございます!)
a0157338_09245851.jpg
1~3Rまではパワーで圧倒して楽に勝てると思いましたが、4Rで右のカウンターを一発もらい眼窩底骨折を負います。
そのためか5Rになると攻めることができずにパワーダウン、おまけにツカダ選手のヒッティングにより右目をカットしてしまいます。
精神的に追い込まれたのか6Rは少し劣勢になり危ぶまれましたが、出血も止まり気持ちも吹っ切れ7~8Rは猛攻撃でツカダ選手をKO寸前まで追い込みます。
負傷したものの終わってみれば戸高選手の圧勝でした。
ランカー選手の誕生です。
a0157338_09245853.jpg
a0157338_09245914.jpg
a0157338_09250063.jpg
a0157338_09250058.jpg
a0157338_09250111.jpg
a0157338_09250208.jpg
a0157338_09245786.jpg

2018.04.26@後楽園ホール

【ライトフライ級8回戦】戸高 達(L・玉熊)
8勝(3KO)2敗4分
判定勝ちツカダ 絆人(セレス)
8勝(3KO)4敗4分




試合後、控室での会長とのツーショットは荒井さん撮影。
a0157338_00425006.jpg


[PR]
by leopard-gym | 2018-04-27 00:18 | 試合結果

2018.04.22 中山和幸選手 @神戸

アウェイでの試合を挑んだ中山選手ですが、鷲尾選手のスピードを捕らえることができず判定負けでした、、、

2018.04.22@神戸

【50kg契約6回戦】中山 和幸(L・玉熊)
5勝8敗2分
判定負け鷲尾 樹貴也(千里馬神戸)
5勝2敗1分

[PR]
by leopard-gym | 2018-04-25 17:16 | 試合結果

2018.04.02 太田啓介選手 @ 後楽園ホール

終始太田選手が攻め続け、圧倒的手数に勝り、主導権を握る試合内容でした。
パンチ力のある永田選手の威力ある一発を優勢ととるかはジャッジの見方次第なので、不運としか言いようがありません。
実に残念な結果となりましたが試合後、太田選手の方が優勢だったという声をたくさんいただきました。
パワーのある選手の動きを止めてしまうくらいのしつこさ、しぶとさをもっともっと発揮できるようにしていきたいです。

2018.04.02@後楽園ホール

【フライ級8回戦】太田 啓介(L・玉熊)
10勝(3KO)12敗
判定負け永田 翔(アベ)
9勝(2KO)4敗

以下すべてプロカメラマン奥野さんによる写真です。
ありがとうございます!
a0157338_16142546.jpg
a0157338_16142629.jpg
a0157338_16142615.jpg
a0157338_16142736.jpg
a0157338_16142772.jpg
a0157338_16142847.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2018-04-08 09:13 | 試合結果

残念

a0157338_23313102.jpg
本日の太田選手の試合は判定負けでした。
あともう一押しがあれば、、、
と悔やまれる試合でした。
善戦しました。
見方によっては、太田選手の勝ちもありうる試合内容でした。
a0157338_23313294.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2018-04-02 23:35 | 試合結果

2018.02.28 頼政選手 @後楽園ホール

a0157338_10402578.jpg
ラウンド開始から攻める続ける頼政選手ですが、アウトボクサー久野選手のヒットアンドアウェイに巧みに躱され、なかなか捕まえることができません。
1~2ラウンドポイントを奪われます。
3ラウンドに入ると頼政選手の単発のボディが効いてきたのか相手選手の動きが止まり、頼政選手のペースである打ち合いに戦況は変わります。
アッパーや右ストレートが当たりだし、ダウンを奪えそうな場面もありましたが持ちこたえられ、そのまま試合終了に。
後半追い上げたものの間に合わす、判定はドローでした。

この結果により頼政選手は4回戦から6回戦に上がります。
スタミナのある頼政選手に6回戦は有利なので、これからの活躍が期待できます。

2018.02.28@後楽園ホール

【フライ級4回戦】頼政 和法(L・玉熊)
3勝(2KO)5敗2分
引き分け久野 喬(スターロード)
3勝(2KO)4敗2分
a0157338_10402607.jpg

[PR]
by leopard-gym | 2018-03-04 10:24 | 試合結果

2018.02.20 丹羽(兄)選手+戸高選手 @後楽園ホール

※3/11 プロカメラマン奥野さん撮影の写真と差し替えました。奥野さんいつも素晴らしい写真をありがとうございます。

この日は玉熊ジムから戸高選手と丹羽(兄)選手の2試合がありました。
まずは丹羽(兄)選手が登場。
a0157338_13295225.jpg
2年間のブランクを感じさせない落ち着きぶりで、しっかり相手のパンチをかわしながら、ジャブワンツーを当てながらペースをつかみます。
2ラウンドの打ち合いで右のカウンターを当てダウンを取り、勝利を確信しました。
その後危なげなく試合を運び、判定勝利をかち取りました。
a0157338_13295208.jpg
a0157338_13295367.jpg
a0157338_13295477.jpg
a0157338_13295488.jpg

2018.02.20@後楽園ホール

【フライ級4回戦】丹羽 祥平(L・玉熊)
2勝4敗1分
判定勝ち緒方 初音(協栄)
1勝2敗



そして戸高選手の登場です。
a0157338_13425399.jpg
1ラウンドからボディを中心に、がんがん攻めまくります。
戸高選手が繰り出す重いパンチを受けながらも、相手の大久保選手は我慢強く踏ん張り、なかなかダウンをとることができません。
しかし失速することなく続く戸高選手の猛攻撃に、6ラウンドついにレフェリーが試合を止めてTKO勝ちに。
a0157338_13425402.jpg
a0157338_13425478.jpg
a0157338_13425508.jpg
a0157338_13425676.jpg
戸高選手は4月にランカー選手との試合が決まりました。
ランキング入りは目の前です。

2018.02.20@後楽園ホール

【フライ級6回戦】戸高 達(L・玉熊)
7勝(3KO)2敗4分
TKO勝ち大久保 聡(三迫)
4勝8敗3分


[PR]
by leopard-gym | 2018-02-25 15:49 | 試合結果

元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム http://leopard-gym.com/
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
2018.11.09 中山和..
at 2018-11-11 10:14
東京都UJ予選会 & エアー..
at 2018-11-04 21:38
10/28 第6回玉熊ジムマ..
at 2018-11-04 17:55
第6回玉熊ジムマスボクシング..
at 2018-10-28 21:17
10/14 Hit Mass..
at 2018-10-26 22:15
レパード玉熊ボクシングジム
元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジムです。

プロになって世界を目指す人、アマチュアで頑張りたい人、体力づくり・ダイエットをしたい人、男女年齢問わず多くの方が日々トレーニングしています。

新しい仲間をお待ちしています。

詳細はホームページで。


〒102-0074
東京都千代田区九段南
2-7-1 喜京家ビルB1F

TEL:03-3222-9879

地下鉄九段下駅徒歩約6分
JR市ヶ谷駅徒歩約10分


お問い合わせはこちらから。(お名前・メールアドレス・問い合わせ内容のみの記入でOKです)
※たまにエラーで返信できないことがあります。いただいたメールには必ずお答えしていますので、もし返信がないようでしたら電話でお問い合わせください。

※見学・無料体験いつでも大歓迎です。
カテゴリ
日記
試合結果
試合予定
女性&おやじボクシング
プロフィール
ジム案内
アマチュアボクシング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
外部リンク
画像一覧

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。