元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ブログ

レパード玉熊日記

2010年4月の試合予定


☆ 4月12日(月)@後楽園ホール ☆
ライトフライ級4回戦
・小澤 高広(L・玉熊)× 伊藤(伴流)  
  2勝(1KO)10敗      1勝
[PR]
# by leopard-gym | 2010-03-07 22:14 | 試合予定

業務連絡

こちらで告知した通り、今週末に放置状態持ち主不明の大量運動靴を処分させていただきます。
とても心苦しいのですが、なにせ狭いジムのためご容赦くださいませ。
お心当たりのある方は土曜日までに取りに来てくださいね。


えーっとこれだけではなんなので、会長の現役時の動画を貼っときます。
世界奪取の動画は以前紹介済みですので今回は日本チャンピオン時のものを。





途中で終わってるけどKO勝ちしてます。
にしても、いったいどこのどなたがアップしてるのでしょうか?
私が言うのもなんですが、リング上での会長は掛け値なしにかっこいかったです。
なのに今は・・・。
この先は言いますまい。
察してくだされ。

BGM … The Roosters / Girl Friend
[PR]
# by leopard-gym | 2010-03-03 23:07 | 日記

眠いけど書きます

日曜更新は暗黙のノルマですので。

a0157338_2240173.jpg

力およばす。いや出し切れず。
悔しかろう。
しかし、君はまだ17才。
痛いがよい経験となっただろう。
次は万全の態勢で挑もう。


さて、世の中冬季オリンピックに湧き立とうとジムは変わらずみんな練習に励んでます。
相変わらずその筆頭にいるのが塩谷選手でして。
巷で有名なそのスパーリングマニアぶりに拍車がかかります。
昨日は藤沢選手、藤原くん(東大卒初の元ランカー選手)、青柳選手、体力作りの深沢さん相手に9ラウンド。
25日の試合前にオーバーヒートしなければいいのですが。
な〜んて心配、塩谷選手にかぎってはいらないですね。
自己管理がしっかりできる信頼があるから、そこらへんの按配は本人にゆだねます。


10年以上通ってくれた女性練習生のSさんがご懐妊のため退会されました。
すごく寂しい‥けどおめでたい理由なのでもちろん嬉しいです。
Sさんも「やめたくない。なので又いつか復帰します」と言ってくれてます。
赤ちゃんつれて遊びにきてくださいね。
会長、子供大好きなのできっと大喜びしますぞ。
おめでとうございます!


今週末はプラシーボのライブです。わーい♪

BGM … Placebo / Taste In Men
[PR]
# by leopard-gym | 2010-02-28 23:12 | 日記

リフォーム?

昨日、練習生の田辺社長のご好意によりジムのフロアマットが新調されました。
ぐっとキレイに快適に練習できる空間に変わりました。
感謝です。ありがとうございます。

a0157338_20551084.jpg


ひとつ残念なお知らせ。
1月に見事な勝利をおさめた太田選手。
その時痛めた目の怪我のため新人王のエントリーを諦めることにしました。
本人は出場したいと言ってる、抽選によっては間に合うかもしれない。
それでもあえてここは見送ることに。
これから先が長く未来の期待が大きい太田選手、あせることは禁物です。
急いては事を仕損じる。短気は損気。
ぐっとがまんです。
しっかり治療してじっくりと上りつめましょうよ。めざす頂上に向けて。


冬季オリンピックまっただなかです。
うちら夫婦は男子フュギュアに注目でした。
友人の影響でアメリカ代表のジョニー・ウィアーのファンでして。
素晴らしい演技を披露してくれました。
なのにあの採点。会長、大ブーイング。
我々の印象では高橋選手より上でした。
あ、石投げんでくださいね^^;
採点競技は難しい、もどかしいです。
うちの選手だって、いっつも勝ったと思った試合で泣かされとります。
やはりダウンとるしか絶対的な決め手はないってことですね。
てなことで、有無を言わせぬ試合をしてみせましょうよ。ねっ。
次の試合はその判定で一番泣かされてきた塩谷選手です。
経験により心身ともに相当鍛えられてます。
だからしぶといよ。負けじ魂みせてやれ。


BGM … The Clash / Complete Control
ゴキブリのごとき負けじ根性といったらクラッシュだもんね。うっ泣けてくる
[PR]
# by leopard-gym | 2010-02-21 21:19 | 日記

塩谷 智行(スーパーライト級・10回戦)

a0157338_16272955.jpg


■戦績■ 14勝(9KO)16敗2分
■生年月日■ 1974年12月17日
■出身■ 埼玉県
■趣味■ 練習(昔は海外旅行)
■特技■ スパーリング
■好きな女性のタイプ■ 少し変わってる人
■ボクシングを始めたきっかけ■ リカルド・ロペス VS 大橋戦を観て


ひゃー、趣味と特技をごらんくださいまし。
真面目ぶってるわけではないのです。本当なんです。
はい、ボクシングおたくです。
練習はぜったい休みません。試合の翌日から即練習です。
毎日スパーリングをしてもへっちゃらな体力の持ち主です。
ボクシングを始めた当初はそんなに目立つ選手ではなかったけど、気づいたらランカー選手にまで上りつめてました。
その勤勉さは玉熊ジム練習生みんなの手本となっております。
こわげな見た目と真逆な性格、優しく穏やかで常にまわりへの気配りをたやしません。
選手の試合のある日は率先してビデオ係を担当、その腕前はもはやプロ級です。
みんな世話になりっぱなしで感謝と尊敬の気持ちを抱いております。
最近、試合中にニヤッと笑う表情を覚え(?)ました。
これ、かなり怖いです。
相手選手、絶対にびびってしまうに違いないです。

※2011.12.5、37才定年を迎え惜しまれながら引退しました。
今までありがとう、おつかれさまです。
しかしボクシングバカの塩谷選手、これからどうなっちゃうのだろー?
若干心配です^^
[PR]
# by leopard-gym | 2010-02-20 16:52

Happy Valentine

世間ではどうやら今日はバレンタインディらしいです。
私は全くの無関知なのですが、ジムでは麗しの女性練習生から数々のチョコレートをいただきました。
最近では義理チョコならぬ義務チョコというらしいですが、いずれにせよみんなチョコレート大好き!美味しくいただきましてよ。
a0157338_21471090.jpg
(写真全部撮れませんでした。ごめんなさい)

変わり種はホワイトチョコ味のビール。
不思議なお味でした。
初めて口にする甘いビール、会長は「なかなかいける」と全部飲みほしてましたよ。
みなさん、お心遣いありがとうございした。
来年もまたヨロシクです


先週は寒さが厳しかったせいか風邪ひきさんが続出でジムもおとなしめでした。
桜井選手も週初めから休んで金曜日に漸く練習復帰。
極寒だった先週土曜の元木君の試合の日、飯田橋から後楽園ホールまで走ってきたせいではなかろうか。
走ることはよいことなのだけど細〜い桜井くん、風の強い日は吹き飛ばされないか心配です。
そんな中でも相変わらず元気なのが塩谷選手。
国際ジムの海老根選手相手にほぼ毎日スパをこなしてました。(もはや日課なのですが)
絶好調です。3月の試合が楽しみです。
そーいえばまだ塩谷くんの選手紹介まだでしたね。
今週中には必ずアップします。
他の選手もたまっているので徐々にアップしていきたいです。

小澤選手の試合も4月12日に決まりました!
相手は伴流ジムの伊藤選手。
小澤選手は戦績とはうらはらに実は強い選手です。
毎回1ラウンドは実力通りの好スタートを切るのに、なぜかいつも2ラウンドでテンションがダウンしてしまいます。
メンタル面での克服を第一に練習に励んできました。
練習で自信をつける以外の方法はないですからね。
その成果をあげてくれることを期待してます。


BGM … The Hotrats / Damaged Goods
[PR]
# by leopard-gym | 2010-02-14 22:04 | 日記

追悼

作家の立松和平さんがお亡くなりになられました。
私たちの結婚の時には花束とお祝いのメッセージをいただきました。
言葉を失っております。
代わりにHPに記した2002年の頃の日記を転載します。


2002年8月23日(金)

会長妻です。またまた密かに更新です。(全然密かじゃないって)
ボクシングを題材にした小説やエッセイ、マンガって沢山ありますよね。
沢木耕太郎の『一瞬の夏』やちばてつやの『あしたのジョー』を読んでボクシングに興味を持った方も、きっと大勢いることでしょう。
立松和平著作の『雨のボクシングジム』と『雨のサーキット』(共に東京書籍)というエッセイ集に玉熊のエピソードが載っています。
『雨のボクシングジム』の方は「世界チャンプへの果て遠き夢-国際ジム」という章で、国際ジム高橋会長へのインタビューを元に、まだ世界を取る前の玉熊に賭ける高橋会長の想いが描かれています。
そしてもう一つ、『雨のサーキット』の中の「世界チャンピオンに宛てた二通の手紙」。
これは立松和平さんからの、チャンピオンを陥落した玉熊への手紙です。
私はまるで自分に宛てられた手紙のように、何度も何度も読み返します。
もう十年以上も前、玉熊の二度目の防衛戦を、二日前に長男を産んだ飯田橋の病院のテレビで観戦していました。
そして敗れてうなだれる玉熊の姿をブラウン管を通して観てました。
その後、自分がどういう状態だったかは覚えてません。
次の日、私の両親が病院に来て、玉熊が西新宿にある病院に入院したこと、ずっと前から網膜剥離で左眼は直径5ミリ程度の視界しかなかったことを知らされました。
私は情けないことに、全く気付いていなかったのです。
後から思い起こせば、玉熊が左側を歩かれるのをいやがってたこと等、気付く要素はたくさんあったのに。
自分の脳天気さに呆れ返りました。
もう激しい自己嫌悪です。
その後、玉熊は二度の手術を終え退院、現役を引退しました。
そんな時、『ナンバー』誌に掲載された立松和平さんからの手紙を読んだんです。
そうなんだ。これが玉熊のやり方なんだ。
もう、つべこべ悩むのはよそう。
根が単純な私は、あっけなく立ち直りました。
(玉熊はとっくに立ち直ってる)
でも、この頃のことを思い出すと今でもちょっぴり切ないです。
ボクサーは全てをかけます。
眼の一つや二つ、たとえ命でさえも。
それはすごい事なのだけど、そばにいる者にとっては辛い事です。
でも、リングに立ってた玉熊が一番カッコよかったな。
今は普通のおじさんだもん。(わたしもおばさん)

  

『レパード玉熊。この名前を、私たちはずっと忘れることはないだろう。
一度チャンピオンになったものは、私たちの胸の中で永遠にチャンピオンなのだ。
敗北の味というものも、悪いものではない。
ここに人生が見えてくるのだ。
ボクサーとして生きてきた十年近く、君は失ったものよりも、獲得したもののほうが多かったはずだ。
ボクシングをやっていてよかったはずだ。
それでいいのではないか。』

 

手紙はこんな言葉で終わってました。
ステキだね。



私はこの立松さんからの言葉を、玉熊だけでなく全てのボクサーたちの胸に刻んでほしいと心から思います。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by leopard-gym | 2010-02-09 21:32 | 日記

レパード玉熊ボクシングジムでのあれこれ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
勝利!
at 2018-04-27 00:18
2018.04.22 中山和..
at 2018-04-25 17:16
ジム便り
at 2018-04-22 20:18
ジム便り
at 2018-04-15 17:36
2018年7月の試合予定
at 2018-04-14 22:00
レパード玉熊ボクシングジム
元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジムです。

プロになって世界を目指す人、アマチュアで頑張りたい人、体力づくり・ダイエットをしたい人、男女年齢問わず多くの方が日々トレーニングしています。

新しい仲間をお待ちしています。

詳細はホームページで。


〒102-0074
東京都千代田区九段南
2-7-1 喜京家ビルB1F

TEL:03-3222-9879

地下鉄九段下駅徒歩約6分
JR市ヶ谷駅徒歩約10分


お問い合わせはこちらから。(お名前・メールアドレス・問い合わせ内容のみの記入でOKです)
※たまにエラーで返信できないことがあります。いただいたメールには必ずお答えしていますので、もし返信がないようでしたら電話でお問い合わせください。

※見学・無料体験いつでも大歓迎です。
カテゴリ
日記
試合結果
試合予定
おやじボクシング
プロフィール
ジム案内
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
外部リンク
画像一覧

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。